ネパールのこといろいろ

縁あってネパールが第二の故郷になりまして

【朗報】タイ空港でシャワーを浴びることができます

こんにちは、こたろうです。今日はネパールに行く方で、シャワーを途中でも浴びたい!そんな方に朗報(大げさ)です。

ただし、タイ経由で行く方限定です。

 

ネパールで存分にお風呂に入るのは厳しい時もある

ネパールの水事情はこちらでご紹介しましたように、一般家庭ではとにかくお水は足りないというか、大事にせねばという感じです。 

blog.araam-nepal.com

 わたしが行くと、確実に夫のアランの家は水がいつもより大量に消費されているはず・・・。

なので、お風呂を頂くのには、非常に気を使う、というかなるべく少ない量で、何とかこなすようにしています。

 

 

お風呂っていうか、お湯がほしければ、お湯を注いだバケツからヒシャクですくって、身体に掛ける感じです。お水なら、シャワーがあります。

 

わたしの消費量は、

直径40センチ、高さ50センチくらいのバケツ二つでも、ロングヘアだと足りない・・・・・。

とはいえ、ローカルの人たちは、毎日髪の毛は洗わないです。(というか、日本とか湿気のある国くらいしか髪の毛は頻繁に洗わないのでは。皆のあこがれの(?)パリだって1週間に2回と聞きます。)

 

わたしは、ネパールに行った時は毎日は洗わない(本当は洗いたい!町が埃っぽいので)です。

3日おきにがんばって控えている。

ともあれ、お風呂大好きなわたしには結構つらい感じなんですよね。

エコノミーでもタイのスワンナプーム空港でシャワー

なので、ネパール行く前、帰ったときは、存分に洗おうとしているわけで、、行きはネパールに入る直前にも入りたい、そして出国後は帰り道でもシャワー浴びたい!!

 

つことで、タイのラウンジでシャワーを浴びることができることをお知らせいたしますぅ!

航空会社のラウンジではないです。

3Fの国際線コンコースGにあるMiracle first class lounge

(他のコンコースにもありますが、シャワーがあるのは、2018年1月の時点ではここだけでしたが、その後、増設があったみたいです。)

 

ラウンジはガラス張りなので、こんな風に空港内が眺められます。

f:id:araam:20180908130121j:plain

 で、ここに入るためにわたしが使っているのは

プライオリティ・パス!

 

このカード、幾つかのカードに付帯しています。わたしは楽天プレミアムカードをコレ目的で契約しました。

 

24時間営業。重めの軽食、飲み物、お酒も、ネットも、座り心地よしのソファもあります。

シャワーは男女に分かれていて、タオルもあります。バスタオルとフェイスタオル。キレイですよ(`∀´)

 

入るとき搭乗券を出してくださいと言われます。

どうぞ、お試しください(*>∇<)ノ

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ ヒンドゥー教・インド哲学へ